30年の会社員生活を卒業し整理収納アドバイザーとして起業するまでの備忘録

2018年5月末で会社を辞めました。まだまだワーキングマザー継続します!

自宅リフォーム計画!クローゼットも扉外してアクション数を減らすぞ!

唐突ですが、自宅のリフォームを計画しています。

そう、ご想像通り、どうせやるなら消費税が上がる前にやっちゃう?というパターンです。

丁度一年前に、お風呂と洗面所のリフォームをやり、超快適になりました。。
お風呂も洗面所も必要最低限のモノしか置かない生活を家族みんなで習慣化出来てます!😊(他のところは難しいのですが。。)

それに味をしめて、というわけではないのですが、
今回は寝室。カーペットからフローリングに、を企んでいます。

ついでに、、、前からプチストレスだった、私のクローゼットの扉をとっぱらう事にしました!

私が今使用しているクローゼットは折れ戸タイプ。

f:id:sjunko11:20181219001013j:plain


ちょっと広く開けたいと思ったら、関係ない端の折れ戸から順番に開けて(折って戸をずらして)行かなくてはいけないのです。、、、(わかりにくいですね)
とにかく、アクション数がとても多い!うーんストレス!

しかも天井までドアがあるわけでもないので、クローゼットの中の上段は収納が非常にしにくい!そこで扉をはずし垂れ壁はとっぱらい、天井まで開口し、中までフローリングする事にしました。クローゼットの中は全部見せても良いし、目隠しにロールカーテンをしてもいいかな、と現在思案中です。

 
最近はオフィスでも書類棚の扉を外すパターンが増えていますよね。それを外すだけでアクション数がとても減るのもありますが、何が入っているかも一目瞭然。開放感もありすっきり、遠くからでも何があるかわかります。もちろん、そうするには整然と整理整頓させる必要がありますけど。オフィスでの探しもの、少しでも減らしたいですよね。

さて、我が家のプチストレス解消リフォーム、完成したら、またご報告します!