30年の会社員生活を卒業し整理収納アドバイザーとして起業するまでの備忘録

2018年5月末で会社を辞めました。まだまだワーキングマザー継続します!

整理収納アドバイザー認定講師試験、再挑戦するぞー!宣言して覚悟を決めます

昨日、先月受けた「整理収納アドバイザー2級認定講師」試験の結果が来ました。

予想通りの撃沈。。。だよねー、明らかに準備不足がバレバレだったしね、と納得です。意外とぎりぎりだった事に逆にちょっと驚いたほどです。

先生のコメントが的をついていて、流石だな、と感心しました。使っている言葉の細かいところまでチェックが入っていて、これ位でいいだろう、というのも伝わってしまっている(汗)、、、見事です。

またストーリーを練り直して、練習し直しです。。。。1回で合格するという当初の目的は時間不足の為、達成出来ませんでしたが、他の皆さんの仕上がり具合を見た事で、完成度がイメージ出来ました。

自分では再チャレンジのやる気スイッチをなかなか押せなかったのですが、家族の頑張れ~!の声援のおかげで、2月にまた受験する覚悟が出来ました。自分らしい講座、完璧に仕上げてやるぞー!!

と覚悟した所に、まったく違う仕事の依頼が舞い込んで来て、どうする自分!?
それはクラウドのデーターベース「kintone」のアプリ設定の仕事で継続案件、、、。前職で培ったスキルも活かせるし、自分の勉強にもなるので受けたいけど、これじゃトリプルワーク状態になってしまう。。。しかし、人間忙しい方が色々効率的にやるからできるに違いない!それぞれ相乗効果で更なる付加価値アップ!企業向けコンサルにも役立つと信じ前向きに考えています。f:id:sjunko11:20190105160724j:image